• ホーム
  • 身体の中でどの部分を筋トレすればバストアップ効果が得られるのか

身体の中でどの部分を筋トレすればバストアップ効果が得られるのか

2020年02月11日
胸が大きい女性

バストアップのために健康的に体を変えたい、と思うのなら、筋トレをすることで大きくなるかもしれません。これは胸囲を増やすだけではなく、体を細く引き締まった印象にして他の部位よりバストを目出せる、という方法でもあります。具体的にどこを鍛えればよいのでしょうか。

まず、バストのみを大きくしたいのなら、やはり胸筋を鍛えるのが基本となります。胸筋の中でも特に鍛えるのをおすすめするのが大胸筋で、これは胸のハリやバストの膨らみを支える筋肉となっています。ここが大きくなるとバストラインもきれいに整いますし、胸囲も増えてバストそのものが増えたように感じるかもしれません。また、小胸筋も鍛えるとバストアップにつながります。特にこれはバストアップだけではなくバストを美しくしてくれる効果もありますから、大胸筋と一緒に筋トレをして体を鍛えてしまいましょう。

引き締めるとバストアップしたように見える場所というのもあり、その場所を引き締めることでボディラインが整ったように見せられる場所もあるのです。そのひとつはアンダーバストからウエストで、いわゆるお腹周りです。バストがあってもお腹周りが出ていればあまり魅力的なボディラインとは見えませんし、体もずんぐりむっくりに見えてしまうでしょう。

このため、ウエストを引き締めたり、くびれを狙って体の側面を鍛えるのは大いに良い事です。例えば体側筋という体の側面を鍛えたり、腹筋や腰の筋肉、背中の筋肉を鍛えることで体の他の部分が引き締まり、バストが相対的に目立つようになります。くびれについては基本的に体側筋を狙って行うのが良く、お腹の脂肪を減らしたり膨らみを取り除くのには腹筋そのものが良いでしょう。

また、二の腕を引き締める事も相対的にバストを大きく見せる方法です。二の腕のあたりは上腕といい、このあたりはいろいろな筋肉があります。このため、個々のいろいろな筋肉を効率よく引き締めることで太く見せたり、大きくなったバストを支える事も出来るでしょう。

体脂肪を落とす方法もありますが、体脂肪を落とすのに有効な有酸素運動は長時間ランニングをしたりジョギングをしたりする必要があります。この時バストが揺れるとダメージを与えて垂れてしまう原因となりますので、バストが揺れないようにスポーツブラなどを着用して、ズレたり歪んだりしないように気をつけておきましょう。運動そのものはストレス解消にもなり良いことなので、長い目で見てしっかりボディラインを整えてください。

関連記事
プラセンタを含んだアイテムを使用した時に期待できる美肌効果とは

肌荒れや肌トラブル、老化防止に効果があるサプリメントとして人気があるのは、プラセンタです。プラセンタとは胎盤そのものを指す言葉で、このエキスを美容に使うことが少なくありません。特に様々な栄養成分やアミノ酸を含んでいるため美肌や健康、若返りに効果があるとされます。具体的に、どういう美肌効果があるのでし...

2020年06月04日
乾燥肌を改善するためには昔ながらの漢方を服用するのもひとつの方法

お肌が乾燥してひび割れや皮むけがある場合、いろいろな方法があります。油分を与えたり、塗り薬を使うという方法もありますが、こういった外からのケアではなかなか効果を実感できない場合は、漢方を使って内側から改善する方法も考えてみましょう。漢方とは東洋医学の一種で、体質改善や体の内側から改善するための方法と...

2020年04月30日
普通のニキビが黒ずみに変わってしまわないようにするにはどう対処すれば良い

ニキビがあるお肌はあまり美しくないものです。特に途中で肌の状態が悪くなったり、ニキビが治ったと思ったら黒い跡になったとか、黒ずみが気になるようになった、という人もいるのではないでしょうか。これはきちんとケアをしていないから起こる場合もあれば、自然とそうなってしまう場合もあります。対処法もそのニキビの...

2020年02月26日
成分表でよく目にするビタミンC誘導体にシミを改善する効果はあるのか

シミ対策用のスキンケアにはいろいろなものがありますが、その有効成分のひとつによく見るのがビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体とビタミンCとの違いは、肌のバリアを通過できるような状態に変化させたのが誘導体の方で、ビタミンCを化学的に処理して化粧水やスキンケアなどに使いやすくしたという状態です。ビタミ...

2020年03月31日
ニキビの原因になってしまうから避けた方がよい身近な食べ物は何

ニキビの原因になる物やことは様々な物がありますが、栄養バランスを考えない食事や、特定の食事を多くとりすぎることによってできやすい肌になる傾向は見られます。基本的にどんな食材も取りすぎるのには良くなく、どんな食材も栄養バランスを考えて食べるのが基本的には良いのです。ですが、一部の食品は特にニキビができ...

2020年03月12日
バストアップのためにはホルモンをコントロールしても身体に影響はないのか

バストアップのために良く行われるのがホルモンに似た物質やミネラル、各種栄養素を取って大きくするという方法です。これは外的な刺激や外科手術などを必要としませんし、自然にバストを大きくする事が出来るために注目されています。とはいえ、体に不要な物を与えるだけではなく、それが特に女性ホルモンに関係する物質な...

2020年01月22日
通販で購入できる数多くのバストアップサプリの中ではどれが良い

バストアップサプリメントにもいろいろありますが、もし通販で購入することを考えるなら、オススメは海外の製品を購入する事です。特に、美容先進国であるアメリカなどのサプリメントは日本の成分よりも濃く、しっかりとした成分を含むことも少なくありません。これは日本国内で流通する成分には制限があるのに対して、海外...

2020年01月08日